あれこれ同好会

私の好きな奈良の散歩道

私の好きな奈良の散歩道

コミュニティに参加する
管理人:
高田 泉 さん[1197]
カテゴリー:
参加者数:
17人

トピック作成権限

メンバーなら誰でも作れる

閲覧権限

公開

設立日

2011-09-06 06:18:55



《8》黒塚古墳から「山の辺の道」のハイライトを歩く (2)

作成者

高田 泉 さん 高田 泉 さん[1197] 2012-02-29 20:38:21

ひとこと数:2  

ページ:[1] 全部見る

関雅行さん[1199] | 2012-02-29 21:24:00

「行燈山」「櫛山」「渋谷向山古墳」何とものどかな命名だ。

桜の季節、こんな所をのんびり歩くなんて素敵ですね。

高田 泉 さん[1197] | 2012-03-01 10:55:15

関 雅行さん いまは「◯◯天皇陵」と呼ばれることもありますが、このシリーズでは、できるだけ地元で古くから呼ばれる名称で揃えています。それぞれ、いわれがありそうですね。ちなみに、「渋谷向山古墳」の渋谷はこの地域の名まえです。そこから見て「向こうの山」でしょうか。
 古墳の名といえば「八幡」や「稲荷」という言葉がついていることがよくありますが、そういうのは村の社(やしろ)の鎮守の森として大切にされていることも多いようです。

 これからの季節、梅、菜の花、土筆、桜、新緑…と、ただ草木を眺めるだけでも「来てよかった!」と思える場所です。歴史ファンにはまたプラスアルファの楽しみもありますね。

ひとことを発言するには、同好会に参加してください。