あれこれ同好会

私の好きな奈良の散歩道

私の好きな奈良の散歩道

コミュニティに参加する
管理人:
高田 泉 さん[1197]
カテゴリー:
参加者数:
17人

トピック作成権限

メンバーなら誰でも作れる

閲覧権限

公開

設立日

2011-09-06 06:18:55



矢田山金剛山寺(通称矢田寺)

作成者

たかうじさん たかうじさん[1683] 2012-06-07 19:54:44

ひとこと数:2  

ページ:[1] 全部見る

高田 泉 さん[1197] | 2012-06-07 21:31:03

たかうじさん、お晩です。そうなんですね、矢田寺はいまがいいと聞いています。そばはよく通るんですが、まだ行っていません。今年は無理ですが、参考にさせていただいて、いつかきっと行きます。

 矢田寺と大海人皇子のお話は知りませんでした。たしかに通り道にもなりますね。
 壬申の乱は、いろんな説がありますね。どうも、のちの持統天皇の鸕野讚良(うののさらら)もよくわかりません。天智天皇と大海人皇子は兄弟じゃなかったんじゃないかなどという説もあって、謎解きとしても興味があります。

 大化の改新前から持統天皇まで、波瀾万丈で変化も大きく、小説など読んでも興味津々おもしろいです。「二上山」のところにも書きましたが、そのなかでも大津皇子の話は極めつけだと思います。額田女王、有間皇子、斉明天皇、白村江の戦い…いっぱい興味深いストーリーがありますね。

たかうじさん[1683] | 2012-06-08 07:42:06

最初に読んだ古典が日本書紀でした。続けて古事記と立て続けに読みました。
今は平安時代から鎌倉時代の古典を読んでいます。

大津皇子。有馬皇子の悲劇には私も心打たれます。

ひとことを発言するには、同好会に参加してください。