あれこれ同好会

音楽 聴き比べ

音楽 聴き比べ

コミュニティに参加する
管理人:
関雅行さん[1199]
副管理人:
どんぽのばぶさん[1323]
カテゴリー:
音楽鑑賞
参加者数:
12人

トピック作成権限

メンバーなら誰でも作れる

閲覧権限

公開

設立日

2012-01-06 16:42:44



モーツァルト ピアノソナタ 第8番 イ短調 K.310

作成者

関雅行さん 関雅行さん[1199] 2013-11-24 20:44:32

ひとこと数:2  

ページ:[1] 全部見る

諸江 昭旦さん[1807] | 2013-11-25 21:07:43

ついに来ちゃいましたね!モーツアルトの8番Pソナタ。
Dinuはこの頃は未だ元気だったみたいですね。音はこもっているけど、まるでAmadeusが弾いているみたいですね。
Brendelは綺麗にウイーン風に弾いている感じ。Giesekingは教科書通りと言う感じで、Pianoを習いたい
先生です。G・Gはスポーツカーですね。悲劇性?ありませんね。内田光子のマニキュアの指からこぼれるような優雅なロココ風!いいですね。でも、つくずくmozartの曲は
単純な旋律に見えて、弾く人にとって、難しいのかなあ!
と思います。皆さん、そうおもいませんか?

関雅行さん[1199] | 2013-11-27 20:36:44

 内田光子は、装飾品を一切身につけないと聞きました。それからすると、だぶんマニュキアもつけていないと思いますが、諸江さんが言われる「指からこぼれるような優雅なロココ風!」ぴったりな表現だと思います。
 グールドのスポーツカー、単独で聴いたときはこれほどだとは思いませんでしたが、聴き比べるとその通りですね。
 確かにモーツァルトは単純な旋律だけに演奏家の個性が如実に表れるみたいです。しばらくはモーツァルトを聴き比べてみましょうか。

ひとことを発言するには、同好会に参加してください。