あれこれ同好会

音楽 聴き比べ

音楽 聴き比べ

コミュニティに参加する
管理人:
関雅行さん[1199]
副管理人:
どんぽのばぶさん[1323]
カテゴリー:
音楽鑑賞
参加者数:
12人

トピック作成権限

メンバーなら誰でも作れる

閲覧権限

公開

設立日

2012-01-06 16:42:44



ベートヴェン 交響曲 「運命」 聴き比べ

作成者

関雅行さん 関雅行さん[1199] 2012-01-06 16:57:07

ひとこと数:6  

ページ:[1] 全部見る

Tsukasa Tawadaさん[1224] | 2012-01-06 18:05:52

カラヤンで育ち、物心ついてからは「C.クライバーが現代的!でマイベスト!」なんて感じましたが、久々に聴いてみるとそれほどでもないですね。カラヤンをもう少しだけゆったりとさせたようなのが本来のマイベストな気がしていますが、それに近いのって誰のでしょう?

キワモノかも知れませんが、実はピアノ編曲版「運命」も結構好きです。例によってグールドとか。

関雅行さん[1199] | 2012-01-06 20:27:11

ギュンター・ヴァントはいかがですか。テンポの良さ切れ味という点では決してカラヤンに負けていないように思いますし、個人的には、むしろ妙に誇張した臭さがない分好感がもてるのですが。

どんぽのばぶさん[1323] | 2012-01-06 22:36:59

さらっと一回聴いただけで印象の好みをいうのは時期尚早と思いつつも、自分でびっくりだったのはフルベンさんがよかった…と感じました。もしかしたら聴きなじんでいたからなのかもしれません。ブラームスの交響曲第3番を聞きなれていたからかもしれません。
また時折聞き直してみます。
「好み」が時間の経過やその日の体調などで変わることは十分考えられますからね。
楽しみが一つ増えました。

舞夢さん[1326] | 2012-01-09 22:15:16

大学生、社会人と交響楽団に在籍していたので、運命は数えきれないほど、演奏しました。

演奏家としては、カラヤン(指揮がわかりやすい)
聴き手としては、ベームかなあ(高校生の時に買ったレコードがベームで耳が慣れている。)

フルトヴェングラーも聴き手としては、好きです。

宮崎高嶺さん[1493] | 2012-01-14 13:26:58

関さんへ。宮崎です。短時間編ができて、聞き比べの主旨がより満足されたように思います。そうなればそうなったで欲が出るもので、もう少し音量が大きくできるといい、指揮者と指揮者との空白時間がもう少し短いほうがいい、指揮者の順番を自由に選択できるといい、さらに難しいことかもしれませんが、例えば冒頭のところだけではなく、何小節目から何小節目といったように、聞き比べできる部分も選択できるといいといったことを感じました。贅沢かもしれませんが

関雅行さん[1199] | 2012-01-14 20:29:40

宮崎高嶺さん

色々とアイデアありがとうございます。

> 何小節目から何小節目といったように、聞き比べできる部分も選択できる

ご指定いただければ作ります。その時フルトヴェングラーとトスカニーニを並べろとか、ご指示いただければできるだけ対応します。

ひとことを発言するには、同好会に参加してください。