あれこれ同好会

Soft Rock CAFE

Soft Rock CAFE

コミュニティに参加する
管理人:
高田 泉 さん[1197]
カテゴリー:
音楽鑑賞
参加者数:
20人

トピック作成権限

メンバーなら誰でも作れる

閲覧権限

公開

設立日

2011-09-07 14:55:44



ビートルズデビュー50年(「Love Me Do」)

作成者

平井正幸さん 平井正幸さん[1200] 2012-10-11 11:21:21

ひとこと数:6  

ページ:[1] 全部見る

関雅行さん[1199] | 2012-10-12 09:17:52

 中学2年生の時、ラジオ番組ユア―ヒットパレードで初めて聞いたのが「プリーズ・プリーズ・ミー」でした。
当時、プレスリーに夢中になっていた私にはガチャガチャとうるさい音楽にしか聞こえなかったのを覚えています。
ビートルズへの認識が変わったのは高校3年の時に発売されたアルバム「ラバーソウル」からです。それから改めて以前の曲を聴き直すと特異なコード進行や歌詞の斬新さなどビートルズ特有の良さわかり、それ以来聴きつづけています。

平井正幸さん[1200] | 2012-10-12 09:48:52

関さん

当時は、今ほど情報が入ってきませんでしたのでラジオのヒットチャート番組を聞きまくっていましたね。唯一海外とつながっている窓口のようでした。懐かしいです。

高田 泉 さん[1197] | 2012-10-16 11:55:43

 僕は少し世代があとになるので、はっきり意識して聞いたのは、全世界宇宙中継の「All You Need Is Love」からです。もちろん、それまでにいろいろな曲を聞いていて、好きな曲もたくさんありましたが、特にビートルズが特別なもの、という感覚はありませんでした。映画もリアルタイムでは見ていません。アルバムとしては、“ホワイトアルバム”といわれるのからですが、それは当時はお金がなくて買えませんでした。ということで、リアルタイムで初めて買ったLPは「アビーロード」でした。
 ということで、ほとんどはあとから聞いているわけですが、やはり奇跡のように感じます。
 関さんが書かれていらっしゃる「ラバーソウル」と「リボルバー」がクリエイターとしてピークだったように思います。その前後も素晴らしいことにまちがいはありませんが。

 50年のキャリアというと、ローリング・ストーンズもですが、いまだに現役というのも素晴らしいですね。新曲が出るとか。脱線になるのでこのぐらいで…。

平井正幸さん[1200] | 2012-10-18 16:00:01

高田さん

お久しぶりです。
我々の時代は、ラジオのヒットパレードから流れる曲は、ドゥーワップであったあり、ウォーウウォウォ・オーイェーイェイエだったりした時代に、エレクトリックギターを前面に、シャウトするメロディーはそれはそれは衝撃でしたよ。

高田 泉 さん[1197] | 2012-10-19 21:50:06

平井さん、ご無沙汰していました。

 平井さんのプロフィールを拝見すると、私と6年の差があります。もし同じ年頃で“ヒットパレード”を聞き始めたとすると、この6年のちがいは、大きいですね。
 こじつけのようですが、ちょうど、ラブ・ミー・ドゥーから“ホワイト・アルバム”の間が6年なんですね。前者から同時代に聞きたかったです。

平井正幸さん[1200] | 2012-10-21 09:51:40

高田さん

当時は、映像でビートルズを見るのは短いニュース映像でしかなかったのですが、ある時モノクロテレビで、エド・サリバンショーを見て、感激したことを憶えています。

ひとことを発言するには、同好会に参加してください。