あれこれ同好会

いぶし銀!ピアノ同好会

いぶし銀!ピアノ同好会

コミュニティに参加する
管理人:
Tsukasa Tawadaさん[1224]
カテゴリー:
楽器演奏
参加者数:
7人

トピック作成権限

メンバーなら誰でも作れる

閲覧権限

公開

設立日

2011-09-07 17:33:14



グールドのプロコフィエフ「戦争ソナタ」

作成者

Tsukasa Tawadaさん Tsukasa Tawadaさん[1224] 2011-09-08 10:52:48

ひとこと数:3  

ページ:[1] 全部見る

関雅行さん[1199] | 2011-09-09 11:04:26

ピアノが打楽器の分類に入るのがよくわかります。

それにしても正確なリズムですね。

ラグタイム的なリズムの打ち方は面白い、他の演奏家でも聴いてみたいな!

スクリャービンはホロヴィッツで散々聴いていますからYoutube でグールドを捜してみましょう。

高田 泉 さん[1197] | 2011-09-09 11:46:24

 ピアノというと、僕はジャズのほうが得意なんですが…。キース・ジャレットとかチック・コリアのソロとかと続けて聞いても、まったく違和感ないですね。発見です。ありがとうございます。
 打楽器的といえば、上原ひろみさんとかもぜひ>みなさま。

Tsukasa Tawadaさん[1224] | 2011-09-09 15:31:47

>芋左衛門さん

他の演奏家だと、超模範的演奏のマウリツィオ・ポリーニあたりでしょうか?
「爆裂!肉体労働」系だと音楽がよく聴こえてこないし、「学者肌!重箱の隅」系だと推進力不足でギクシャクしてしまいますが、グールドやポリーニはそのバランスがとても良く保たれていますね。

>又三郎さん

そうそう。私もキースとかチックの音に共通するところを感じます。多分、みんな枯れたオールド・ピアノの音が好きなのではないでしょうかね。
ニューヨーク・スタインウェイってピアノのモデルがあるのですが、そのオールドモデル(ほとんど骨董品です)の音などは、ピアノのほうから演奏者に対して、「こんな音で弾いてね」って指示してくる程の、独特の渋みのある味を持った音だったりします。
長年そういう音とともに育ってくると、ある共通した匂いが身に付くような気がしてなりません。
楽器が奏者を育てる・・・って絶対あると思います。

ひとことを発言するには、同好会に参加してください。