作品

毎日が明るくなる言葉

毎日が明るくなる言葉

作者:
佐藤敏夫さん[1589]
カテゴリー:
その他
マークしている人:
15人

公開範囲

ゲスト

閲覧権限

マークなしで閲覧可能

作成日

2012-03-27 20:14:48



人々を巻き込めるリーダーシップが文化を築く

作成者

佐藤敏夫さん 佐藤敏夫さん[1589] 2012-10-09 05:00:00

ひとこと数:2  

ページ:[1] 全部見る

関雅行さん[1199] | 2012-10-09 09:02:47

 今の日本の政界や経済界に求められているのは、このリーダーシップですね。
昨日、ビックニュースが伝えられました。山中教授(50才)のノーベル賞受賞です。我々世代の次にスティーブ・ジョブを期待しましょう。

佐藤敏夫さん[1589] | 2012-10-09 17:14:14

関さん

山中教授のノーベル賞受賞は嬉しいできごとでしたね。
会見中にかかってきた野田総理からの電話は、総理の売名行為が露骨にみえて興ざめでしたが、教授の会見は謙虚で立派だったと思います。

さらに知財契約管理室を設置して、京大iPS細胞研究所で特許を管理していることが見事です。
企業が取得すると権利が高額になって発展を阻害する可能性があるため、手元に引き寄せたそうです。
学術研究には無償、企業の研究にも安価で権利の使用を認めているとのこと。

臨床医としては落ちこぼれで、山中ではなく「じゃまなか」と呼ばれていた挫折の経験が人格を磨いたのでしょう。
子供たちへの講演で行った「1回の成功を得るためには9回の失敗が必要だ」という趣旨の発言も共感できました。

ひとことを発言するには、作品をマークしてください。