作品

蜃気楼 シリーズ

蜃気楼 シリーズ

画像集ビューア」対応作品

作者:
愚 聴風さん[1298]
カテゴリー:
美術(絵画・陶芸・オブジェ・その他)
マークしている人:
4人

公開範囲

ゲスト
友だち

閲覧権限

マークなしで閲覧可能

作成日

2011-10-16 15:21:55



蜃気楼 シリーズ

 本格的な蜃気楼は未だ見たことがない。武蔵野の逃げ水程度のものはよく眼にするするが、これも蜃気楼の一種である。地上、海上や砂漠等の気象現象で、寒冷な空気層の下に熱せられた温暖な空気層が発生し、無風状態でバランスしたときに、層の境目が鏡面状態になって物体が倒立反射をしたり、遠方の風景が写ったり浮上して見えるのである。
さて、「蜃」とは大蛤のことで、史記などに出てくる古代中国の話なのだが、海中の大蛤が天空へ向けて息を吹き出すことがあり、その息に風景が写るというもので、私は前者の科学的な説明よりもこの話を信じることにしている。大蛤の吹き出す息には、私の過去・現在・未来の三時が映し出される。とりわけ過去つまり「デジャ・ヴュ」の世界が大きな比率を占めるのは必然の成り行きだろう。其れは私が生きてきた証しでもある。また私は曲線に興味を感じている。

 曲線には種類があり、有機曲線を主体に「三時」を包括しようとしたのが「蜃気楼」

フォルダ一覧

最新の書き込み

蜃気楼 Ⅴ(0) / (フォルダ:蜃気楼 シリーズ)

2014-03-09 14:21:16

蜃気楼 Ⅲ(0) / (フォルダ:蜃気楼 シリーズ)

2012-04-06 14:59:49

蜃気楼 Ⅳ(0) / (フォルダ:蜃気楼 シリーズ)

2012-03-17 20:09:20

蜃気楼 Ⅱ(1) / (フォルダ:蜃気楼 シリーズ)

2011-10-16 15:25:26

「蜃気楼の想い出」が気に入...

(順さん[1668] 2012-03-22 16:01:55

蜃気楼 Ⅰ(0) / (フォルダ:蜃気楼 シリーズ)

2012-04-06 14:42:07