作品

食べるアンチエイジング

食べるアンチエイジング

作者:
キャメロンさん[1536]
カテゴリー:
その他
マークしている人:
14人

公開範囲

ゲスト
会員
友だち

閲覧権限

マークなしで閲覧可能

作成日

2011-11-09 21:29:02



「あさり」―旨み成分の宝庫

作成者

キャメロンさん キャメロンさん[1536] 2012-03-17 10:42:52

ひとこと数:3  

ページ:[1] 全部見る

ユーサンさん[1201] | 2012-03-17 11:37:45

アサリといえば、かれこれ39年前頃によく行った潮干狩りを思い出します。
週末の日曜日、鎌倉の坂ノ下海岸や横浜市海の公園(現在は八景島シーパラダイスの隣)に行っては、アサリを収穫しビールのおつまみの酒蒸しにしたものです。

これからがちょうど潮干狩りの季節。
自分で収穫したものを有難くいただく美味しさは格別なのですが、獲る際の姿勢に耐えられるかどうか・・・・・・。

いずれにしろ、旬の食材は健康にはもちろん美容にも良いのかもしれませんね。

雅夫さん[1220] | 2012-03-17 12:26:33

私は幕張あたりに行った記憶があります。
採っている間は楽しいのですが、持ち帰って食べる時の砂出しにかなり時間がかかるし、どうしても砂を出しきれなくて、これなら買ってきた方ほうがいいと思ったような……。

ユーサンさん[1201] | 2012-03-21 12:03:37

私はアサリに限らず貝の汁物は水から入れなくてはいけないものだと思っていました。

ここで初めて水からでも沸騰してからでも良いのだと知った次第です!
生活実用事典>調理の基礎の項目「あさりの扱い方」にも、『汁に加える時は、水から加熱するとうまみが出る。』と書かれていますね。

あさりの扱い方

ひとことを発言するには、作品をマークしてください。