トップ > なつかし語辞典
なつかし語辞典

カルミン

解説

ハッカ味の錠菓(タブレット状の菓子)。時代によってはイチゴ味も存在した。なめているとだんだん真ん中の穴が広がり、輪郭が細くなっていく。それを折らずにいつまでなめていられるかで夢中になることも。遠足のおやつ菓子の定番として人気を博す。