トップ > 生活実用事典
生活実用辞典

もんぺ

解説

もんぺは、日本で用いられる女性向けの労働用ズボンないし袴の一種である。ゆったりした胴回りと足首の部分で絞った裾が特徴であり、着物の裾や上着を中に入れることができ、活動に適する。もっぺ、もんぺいとも呼ぶ。雪袴。股引が語源といわれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/もんぺ